荒削り

この材料は 北海道の桂 ほぼ乾燥したものを 購入しました 1995年 長さ2m 横90cm 厚さ15cmのいいもので 思わず写真に残してありました 使えない事もあるから 毎回大金を賭けている感じですが こういう いい材料に数年に一度出会えるから損を覚悟で続けます でも2000年から木材が高騰 自然素材ブームで ツキ板屋さんが増え 片端から木材を「かつら剥き」にした結果だとか…

2011年 また巳也が活動再開するにあたり 曲独楽の置かれている現状レポートを 追加で書き加えるつもりですが どんな事になりますやら…
なにしろ 若かりし頃とは違いますので…エエ 色々とネ(^-^)」

この木をろくろにかけて 丸くする様子はこちらから どうぞ

独楽・曲独楽の作り方へ戻る
TOPへGO!