巳也 PROFEELMiya Mimasu Profeel…
こちらから PDF文書3ページ(2.4MB) 曲独楽師 巳也 の 正式プロフィールがご覧いただけます 2014.11.11更新

曲芸用のコマを回す プロの芸人(みます みや)
特徴 女 水瓶座 右利き 右投右打 多少メタボの方が長生きしそうだから最近好き
好きな事 ホームセンター巡り モノの構造を調べる事(大抵もとにもどらない)
野球・サッカー・歌舞伎…おおよそ人の仕事を観るのが好き
お弁当作って表で食べるのが好き 野菜と果物が好きさっ
時間ができれば パン、ケーキ作り・裁縫・編物・水泳・美術館、図書館、書店徘徊
昭和歌謡を唄う事・映画を見る・建物を探訪する・石を見る・岡釣り・骨董勉強
活動 平成2年(1990)から13年間は東京拠点で、現在は愛媛・内子在住。
2009年から全国公演復帰致しました。
2007.5.16愛媛新聞の内子げんき新聞コーナーでご紹介頂きました。
NHK松山放送局2008年「ほりのうちファイブ」
同 2009年「いよかんワイド」生中継
2010年 愛媛 南海放送「もぎたてテレビ」
2012年 NHK総合 全国生中継で 「昼ブラ」内子の町並み保存地区を110M歩きながら30cmの大独楽を回しました。最長記録達成!

東京での主な放送出演
日本テレビ「笑点」 テレビ朝日「土曜ワイド劇場」(2003年 ブルートレイン殺人事件 曲独楽師役出演) フジテレビ「ポンキッキーズ」 NHK教育「芸能花舞台」(衣紋流しテレビ初収録) TBS衛星放送「衛星芸能名人会」 NHK衛星ハイビジョン「この素晴らしきモノたち〜こま編」(NHK曲独楽ハイビジョン初収録)」 NHK衛星放送「この人この芸」(NHK三増巳也30分ワンマンショーテレビ初公開2演目収録)

海外メディア
韓国KBS「The power video show」初めて韓国メディアに曲独楽を紹介
(私のホームページの写真を見て直接韓国から取材申し込みがありビックリ)
日韓コマの対決・インタビュー源氏太郎このみ 父母とも家族で出演
台湾中華時報 宜蘭国際童玩芸術節 取材
アメリカ 「Dairly YOMIURI 1991」The MATSURI 取材

製作(曲独楽のデザインと貸し出しなど)協力
フジテレビ「新春かくし芸大会2000年」指導はマサヒロ水野(左紋)氏
映画「宇宙の夏」2002年 第36回ヒューストン国際映画祭・短編部門ゴールド・スペシャル・ジュリー・アワード受賞作品

現在の拠点 愛媛県内子町では こんなことも しております
  • 海外からの旅行者との国際交流
  • 伊予ちょんがけ独楽の歴史を調べる会
真鶴・湯河原 神奈川県湯河原・真鶴、ここは源頼朝が流刑から上陸しのちに鎌倉幕府を興すきっかけとなる歴史ある地域です。父も源氏を名乗ってますから、あやかる気持ちで、夏は必ず鎌倉やこの真鶴へ来て遊びました。
巳也30代の頃、曲独楽製作者の伊藤誠一先生の湯河原の工房で稽古をしていたので、地域のお祭り山車の絵描き係を3回ほど描かせて頂きました。海の祭りで神輿を海中に持ち込んで担ぐのは全国3ヶ所あるそうで、ここがそのひとつです。子供たちは、ねぶた風の山車を引いて歩いてお祭りを盛り上げてました。
他に20枚絵を描いてトラックの荷台を飾り、お囃子連が流すのですが、竜虎を描いたのが最初で、次は開運の神様と福浦地区の風景、もう一回はよく憶えてません…。
ところで、ここのみかんは三島みかんといい、ちょっと酸っぱくて大好きです。三島由紀夫氏もその三島からペンネームを取ってますが、三島はウナギが洒落た店で食べられるし、足を伸ばして伊豆高原には銀行OL時代同期の親友がプラネタリウムのペンション「エリシウム」をやっているし、伊豆からこの真鶴は思い出が多くて大のお気に入り地域です。

このページの上へ

TOPへ戻る